top of page

6月の花

花には詳しく無い、木村です

しかし道端の花には目が惹かれます 息子をバス停まで送って行く徒歩5分の道で咲いていた花達

(名前は分からない・・・)





茎から出る黄色い液が肌に触れると荒れるそうです

ちょっと気をつけないと


これは花ではなく、桜の木の実





これは庭に咲いている花

色違いを別の場所で見たな〜


朝露で濡れています

毎日ちょっとずつ違う花が咲いているのを見つけるのは楽しいですね〜


記事作成:2023年6月19日 木村耕紀

閲覧数:37回

Comments


bottom of page