開田盛り上げ隊

​参加者募集

「開田盛り上げ隊」って

 どんなグループ?

​開田高原地域協議会の中にできたプロジェクト。

メンバーは、開田高原地域協議会の千村さん・木曽町移住サポートセンターの木村さん・開田子育てサークル・慶應大生・開田住民が中心。

「開田盛り上げ隊」って

 どんなことをするの?

開田高原の良いところ、大変なところをそれぞれの目線でPR

観光とは違う開田高原を知ってもらう。

​現在は、ウェブマガジン(HP)でPRしている。

​100人インタビュー動画を計画中。

「開田盛り上げ隊」​に入るには

 開田に住んでなくてはダメ?

住んでいなくてもOK!

大切なのは、開田高原を愛する気持ちです。

PRする内容は、開田高原に関わることならなんでもOK

​(個人情報に関わることや誹謗中傷することはダメです)

​参加する方法は?

まずは、ウェブマガジンの記事を書いて投稿してください。

投稿フォームはこちらです。

継続して投稿したいかた・深く関わりたいかたは、

​こちらから申し込んでください

「開田盛り上げ隊」ができるまで

自分たちで

開田を盛り上げる!

2019年11月行政懇談会 

千村さん「自分たちで、開田や学校・保育園のPRしてもやっていいか?」と提案。

木曽町長の原久仁男さんの了承を得る。

12月の大懇談会の後に集まることにする。

どんなことをしたのか?

2019年12月 開田高原大懇談会終了後

木曽町移住サポーターの木村さんと話をする

木村さん「町民が主体的にPRしていく方法もある」

どんなことをするのか・したいのか、1月に勉強会をしようと決定。

みんな、それぞれ

開田への愛着いっぱい

2020年1月 第1回勉強会

開田子育てサークルの連絡網に案内を送る。

木村さん含め9名参加。自己紹介と開田への想いなど話し合い。

皆それぞれ開田への愛着いっぱい!!表現する場、知ってもらう場があったらいいな。

移住ウエルカム感が分からない。分かるような表記する場所が必要。

木村さんより、共同ブログの提案あり。ページ作成後、勉強会しようと計画。

まずは自分たちが主体の

ホームページを作る

2020年2月初旬

木村さんよりHPができたとの連絡がある。

みんなで集まる日を調整
 

2020年2月中旬 HP・ブログの作成方法の勉強会を行う

開田高原公式HPにリンク(HPを管理している寺本さん了承を得る)

 

中懇談会での内容を報告

今後は会高原地域協議会でのプロジェクトメンバーとして参加していきたい、と伝える。

移住してきた人のインタビューもしたいとの意見。

中懇談会であった「100人インタビュー」重複するので、同時に進めたい

新型コロナ中も

​着実に準備

2020年3月~4月 新型コロナウイルスのため、会議等は延期。

PRやHP公開も延期。

メンバーは、立ち上げた「開田の暮らしを知るウェブマガジン」に

それぞれ記事を投稿して、公開の準備を進める。

地域協議会もOK

​どんどん進めよう!

2020年5月 開田高原地域協議会 運営委員会

千村さんが中懇談会の内容を発表。プロジェクトチーム発足発案。

開田盛り上げ隊の活動開始・HP公開の了承を得る。

開田の暮らしを知る

​ウェブマガジン公開!!

2020年5月下旬 「開田の暮らしを知るウェブマガジン」公開・PR開始

木曽町移住サポートセンターFacebook・Twitterなどで告知

​メンバーも個々にシェア