大学生の自己紹介【ももりんご】

こんにちは!LAP(ローカルアクティブラーニングプロジェクト)の「ももりんご」です!

もう9月ですね…早い。本当に時の流れが早いです…。改めて1日1日を大事に過ごそうと思います!

さて、今回は自分史を書こうと思います!

2000年1月29日(きゃりーぱみゅぱみゅと同じです!笑)に、兵庫県で生まれました。家族とはバリバリの関西弁で話しています!笑

その後、父親の仕事の都合でスイスに計5年間住み、中高大は東京で過ごしています。海外に住んでいた経験を通して、「異文化コミュニケーション」という分野に興味を持ったのですが、開田高原での活動を含む大学での学びを通して、日本国内の「異文化」の多様性や面白さを感じ、それが今まで1年半活動し続けられるモチベーションの一つにも繋がっていると思います。

実は開田高原とスイス、似ているなあと感じる点がいくつかありまして…例えば、夏の緑豊かな自然と涼しさ、冬の凍えるような寒さと美しい雪景色…。日本にこんな素敵な場所があるんだ!と感動したのを今でも覚えています。



もう引退をしてしまったのですが、大学ではサークル活動にも打ち込んでいました。アカペラサークルに所属していて、毎シーズンコンサートを全員で作り上げていました。今はコロナの影響でコンサートを開催できていないのですが、オンラインでアカペラをしています。サークル25年を迎えたので、その記念にオリジナルソングも作成しました。(作曲や作詞もできるすごいサークル員がたくさんいて、本当に尊敬です。)幼い頃からピアノをしていたということもあり、私にとって音楽は本当に大切な存在です。私たちが所属する研究会でもオンラインでミュージックビデオを作りました。自分の好きなことをどんどん発信して受け入れてくれる環境があることが感謝でしかないです。まさに私にとってno music no lifeですね。


↓以下、私の所属するサークルの演奏を掲載させていただきますので、ぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=_3zPjRGT_TA 福笑い 高橋優さん

読んでくださりありがとうございます!少しずつ気温も下がってきている時期ですので皆様体調にはお気をつけてお過ごしください。

30回の閲覧