貴重なブルーベリー


お散歩の途中で、「おはようございま~す!」と突然大声で挨拶する娘。

(え?誰?と母はびっくり!)

娘の視線の先にはブルーベリーの木の奥から出てきた、お向かいさん。

(熊じゃなくて良かった、ほっ!)

「おはよう、ブルーベリー摘んでく?」とお誘い頂きました。

夏休みの宿題をやっていた息子も駆けつけ、一緒に摘ませて頂きました。

「今年はなりが悪いよ、遅霜のせいかな?つまらんよ。」とお向かいさん。

特別に貴重なブルーベリーを摘ませて頂きました。有難うございました。


記事作成:2021年8月2日

33回の閲覧