薪ストーブの上で

寒い季節のお楽しみ♪

キッチンの薪ストーブの上では、やかんでお湯を沸かす以外にも、

色々な楽しみ方がありまして。。。

飲み物が入っているマグカップやティーポットを、

薪ストーブの上に置きながら、近くで家事をしたり、仕事したり。

飲み物がいつも冷めずに、あったか~い。

(その場を離れず、見守りつつね)


お茶の時間には、こんな感じで。

ラスクに、チョコチップクッキーに、パイに。。。

既製品のお菓子も、ちょっと暖めると、まるで手作りの味わいです。

期限切れ直前のパンだって、ふっくら美味しくなりますよ。

(アルミホイルを敷いた上にお菓子やパンを並べ、数分待ちます。目を離さないでね)


薪ストーブの真上では、熱々になり過ぎてしまう場合や、

長時間ほんわかと飲み物を保温したい時には、

薪ストーブの横(足元付近)に置くこともできるんです。

夕方、仕事から帰って来て、

ホーロー容器に入っている、作りおきのおかずを、薪ストーブの上で暖めつつ、

コンロの鍋でご飯を炊けば、あっという間に熱々の夕食が整います。


我が家の薪ストーブは、15年程前に、知人から譲って頂いたもの。

県内の技専の学生さんの作品だそうです。

おそろいのデザインで、バーベキューセットも庭にあります。

世界に一つだけの、大切な薪ストーブです。

作者の方にいつかお会いして、感謝をお伝えしたいです。


キッチンの薪ストーブの付近から、皆なかなか離れられません。

小さな家なので、お子達には個室も、今どきのゲーム等も、全くありませんが、

家族皆で、いつもここに集まり、暖かく暮らしています。


皆の話をいつも聴いてくれる、聴き上手の薪ストーブです。




撮影:2021年11月、2022年1月




閲覧数:75回