色とりどりの秋

10月2日土曜日

中学校から。

この日は文化祭でした。今年のテーマは「青春~あおはる~」でした。

こんな素敵な景色の中、青春している子ども達です。


10月3日日曜日

雲一つ無い、晴天。御嶽山にコスモスそして…。

これは手作業で刈り取ったそばを束ねて乾燥させる「そば立て」

乾いた後は、昔ながらの道具を使い手作業でそばの実を収穫。

手間はかかるけれど、昔ながらの手法も伝承していきたいですね。


夕暮れの御嶽山のシルエット。左側に一番星

10月21日木曜日

例年より2日ほど遅れて初冠雪したのは前日はずですが、あいにくの曇り空でチラッと雪が見えただけ。

21日ははっきり見えたので、出勤前に写真撮影。


赤い木はブルーベリーの木。紅葉するなんて、開田にくるまで知りませんでした。

10月24日日曜日

グッと冷え込んだ朝、手前のススキは霜が付き、凍っているみたいです。

日陰はまだまだ凍っています。

霜柱、ザクザクと音がします。


10月31日日曜日

今年は紅葉しないでに落葉するのかなぁ、なんて話していましたが、少しずつ色づき始めました。

ここからは最新11月7日日曜日

スッキリと晴れたこの日、展望台や眺めのいい所では、写真撮影する方々がたくさんいました。



開田高原の短い秋ですが、色とりどりの風景に、ここに住んでいても思わず写真を撮りたくなります。そんな自然豊かな環境に、感謝しつつ、上手に共存していくことが大切だなぁと

感じる日々です。


By ミルキー


記事作成:2021年11月7日